MENU

NEWS

お知らせ
HOMENEWSCOLUMNジョージ先生のイラスト解剖学教室 vol.38
towayoga からのお知らせをご紹介します。

ジョージ先生のイラスト解剖学教室 vol.38

肩甲挙筋を使うアーサナ

おはようございます。
理学療法士のジョージです。

今日のテーマは、

「肩甲挙筋(けんこうきょきん)はどのアーサナで使いますか?」

です。

肩甲挙筋の作用は、
肩甲骨を引き上げたり、
顔を横にむけたり
する動きでした。

この動きがでてくる
アーサナで使います。

イラストをみて確認しましょう。

アウターマッスルでも
同じような動きはできますが、
インナーマッスルで動かすことで
力みの少ない動きになります。

MAIL MAGAZINE / メールマガジン購読