2015年5月1日

ジョージ先生のイラストヨガ解剖学教室vol.86

s-内腹斜筋の作用 その1

内腹斜筋の作用 その1

「内腹斜筋(ないふくしゃきん)の作用 その1」

この筋肉は、左右の片方だけ
働いた場合と、両方が働いた
場合では作用が違います。

まずは両方が働いた場合をみてみます。

両方が働くと、

【腰を丸める】

作用になります。

お腹を凹ませながら
腰を丸める動きです。