2015年10月5日

東洋医学と共に学ぶマインドフルネス講座 予約開始

IMG_2101.JPG

【google社だけでなく、多くの企業、ビジネスリーダーが実践するマインドフルネスを東洋医学と共に学ぶマインドフルネス講座】

情報が多過ぎる世の中。
情報を得ることから情報を選択する時代へと変化しています。
どのような仕事をしていても、スピード感や高度な情報処理能力、コミュニケーション能力が要求されると同時に、強い緊張、ストレスを感じる事も多くなりました。

仏教瞑想を起源とするマインドフルネス瞑想の実践は、心身の病気を持つ人を癒すだけでなく、一般の人たちの心の健康や能力開発につても効果があることが研究で明らかになりはじめ、現在は教育や福祉といった分野への導入もはじまっています。
私たちが今後、よりよい生き方、よりよい働き方をするために、マインドフルネスや瞑想について学ぶことは、とても有益で意味があるでしょう。
今回のマインドフルネス講座の担当講師はアーユルヴェーダライフアドバイザーであり、自然療法、ヨーガ、サーフィンを実践しスローライフを送られている、松永真美先生です。

心理療法として注目を集めるマインドフルネスと予防医学でもあるアーユルヴェーダの観点を取り入れながら思考と心の最適化を体感してみて下さい。

【コース特徴】
*マインドフルネスに東洋医学の要であるアーユルヴェーダを用いた新たな体型です。

*マインドフルネス瞑想を継続できる為のプログラミング構成。
*瞑想をライフスタイル、職場で取り入れたい方。
*ヨガの指導者でスキルアップしたい方、瞑想をクラスに取り入れたい方。

【コース内容】
「はじめてのマインドフルネスプラクティス」
一瞬一瞬の自分の身体や心に意識を向けて気づきを育むマインドフルネスは
目の前の現実に振り回されることなく、自分らしく生きるために役立つ心のエクササイズ。
瞑想を日常に取り入れたい、瞑想を始めてみたけれど続かない、
ストレスフルな日々を送っている…そんな方に特におすすめです。

【内容】
1回目
〈マインドフルネスとは?〉
今この瞬間に意識を向け続けるマインドフルネス。
その意味とともにプラクティスを日々行うための具体的な方法をお伝えし、
実際に練習してみます。

2回目
〈心との付き合い方〉
マインドフルネスを練習して行く段階で鍵になるのが、心との付き合い方。
なぜ、さまざまな感情がわいてくるのか? 感情に振り回されないためにはどうすればいいのか?など
感情の扱い方をお伝えします。

3回目
〈マインドフルネスを日々続けるためのコツ〉
マインドフルネスに向かいやすいライフスタイルや、心と環境との関係などを、日々のプラクティスの助けになる方法をお伝えします。

【こんな方にオススメ】
ビジネスリーダー、管理職、マネージャー、起業家、介護福祉士、ヨガ実践者、ヨガ指導者

会場:自由が丘ハートワン
http://heart-one.jp/jiyugaoka/
日時:11月14日、12月19日、1月16日(土)
10:00-13:00
講師:松永真美 山本俊朗
受講費:全3回
32,400円(事前振込み)
単発受講は11,880円(3回受講者優先)

ハートワン会員の方
29,160円(事前振込み)
単発受講は9,720円(3回受講者優先)

受講費に含まれるもの:
*オリジナルテキスト付き
*マットレンタル込み
*ハートワン自由ヶ丘スタジオ3回無料チケット付き
*マインドフルネス瞑想の修了証発行
(3回受講者のみ)

【マインドフルネス講座申し込みフォーム】←クリック

【予約時の注意事項】
予約時のメールアドレスが、Yahoo!、hotmail、gmailなどのフリーメールアドレスの方はこちらから差し上げる返信メールが届かない可能性があります。ご予約後に
「予約完了メール」が届いていない場合は「nfo@heart-one.jp」までご連絡ください。
返信用アドレスを携帯電話アドレスで設定されている方で迷惑メール対策などの設定をされている方は、「nfo@heart-one.jp」を”受信可”な設定にしていただきますようお願いいたします。

講師プロフィール:
メイン講師
松永真美
  
2006年、ヨガに出会う。
2007年、サンフランシスコ在住のサッチャデーヴァ・ダース師に出会い、瞑想をスタート、現在も師より学び続けている。
2012年よりヨガの教典『バガヴァッド・ギーター』を学び始める。
マクロビオティック、ベジタリアン・ビーガン料理、自然療法、アロマテラピー、アーユルヴェーダなどホリスティックに心身を調えるメソッドについても多角的に学習し、現在はヴェーディックな心身の調え方を軸に、アーユルヴェーダを生活に取り入れている。
・全米ヨガアライアンス200時間ティーチャートレーニング修了
・日本式アロマテラピー「氣流れセラピー」セラピスト、
・ヨガニードラセラピスト
・Traditional Ayurveda Japan 本科(基礎&実践)修了
・Traditional Ayurveda Japan ライフアドバイザー認定
・NVC(Nonviolent Communication)International Intensive Training 2014
   ノンバイオレント・コミュニケーション国際集中トレーニング参加
2014年11月よりwebサイト「マイロハス」で
食についてのコラム「あるベジタリアンの食卓」を連載中(毎週土日更新)。
Web http://yogakurikindi.wix.com/yogakurikindi
  

アシスタント講師
山本俊朗
  
幼少期よりヨーガの師範でもある母のもとヨーガの実践指導を受ける。
その後ヨーガ探求者として、国内外における1000時間以上の幅広い分野に渡るヨガトレーニングを積むと同時に、サーフィンでのスクール講師としての経験を通し、サーファーの為のヨガ、サーファーズヨガを考案。プロをはじめとするサーファーたちに個別指導を行う。
人生の大半をヨガとサーフィンの旅に費やし、様々な人との出会いを通じて伝統文化を大切にしながらも新たなヨガの世界観を共有する為、2008年に“108towayoga” -永久-トワヨガを設立。在住する湘南を拠点に、都内大手ヨガスタジオや全国各地にてヨガ指導と指導者育成を行う傍ら、ヨガに関連する書籍、雑誌やWEBにおける監修も務める。
その一方で、オーストラリア大使館やIT系企業にプライベートヨガ指導を提供するグループ「企業deヨガ」を主催。また、東京最大級のヨガイベント「dsuk」に出演し1000人以上の前でヨガ指導を行うなど、幅広い分野からヨガの持つ可能性を広げることに尽力している。
・towayoga主宰
・2007 アヌサラヨガ資格取得
・ヴィヴェーカナンダヨーガ研究財団ヨーガ教師
・2013 lululemonモデル
・bluezur・アンバサダー
・ECO TAN・アンバサダー