MENU

NEWS

お知らせ
HOMENEWSBLOG自然界の流れに
towayoga からのお知らせをご紹介します。

自然界の流れに

夏から秋へと自然界のサイクルが少しづつシフトしています。五臓では「肺」に属し自然界の特徴は「燥」だと言われています。

アーユルヴェーダ(チャラカ・サンヒター(アーユルヴェーダの古典)によれば、秋に最も増大するドーシャ(生命要素)は秋の月日にもよりますが夏に蓄積された「ピッタ/火」の影響を受けながらの「ヴァータ/風」です。

身体に“潤い”を与えグラウディングを司る地、水の要素を取り入れる必要性が増してきます。摂取する物や調理法も夏から秋へとアプローチを変化させるように、

ヨガ、アーサナではグラウディングを高めるアプローチやプラーナヤーマ、メディテーション、哲学思想の学習、スワディヤーヤ(読誦)など自然の摂理に添わせるアプローチをオススメします。

何はともあれ食欲の秋、読書の秋、それらの経験をより役立てること、用い方などを学ぶには相応し季節!

11月にはヨガセラピューティック/療法的、治療学的スペシャリストであり20年以上の指導経験を持つKelly Hass(ケリー・ハス)の来日が控えています。自信を持ってオススメ出来る指導者です。

ヨガの学びから自然の摂理と共に元気な体と豊かな心をヨガで養いましょう。

【ケリーハス関東WS】

【ケリーハス関西WS】

【Philosophy of Five Elements Yoga®︎ /フィロソフィーオブ・ファイブエレメンツヨガティーチャーズトレーニングコース関東第3期生】

MAIL MAGAZINE / メールマガジン購読